HOME >  スタッフブログ > 三河支部第1回合同研修会のご報告

三河支部第1回合同研修会のご報告

平成30年度三河支部第1回合同研修会が6月25日に岡崎商工会議所にて開催されました。森上正規氏による「心のマネジメント」です。

先生のお話は、心根のやさしい、そして人を押しのけることの不得意で控え目な介護職のみなさんが、どうやったら少し勇気をもって人との心のキャッチボールがうまくできるのか、というところから入っていかれたような気がします。

自己紹介や相手の話を聴きだすときも、もう1歩踏み込んで、豊かな内容にするためのポイントを教わり、心から相手の話に耳を傾けることの大切さを教えられました。

山本五十六の名言どおり人を動かすことは難しい・・・ゆえに、相手が変わるのを待つのではなく自分が変わることで周囲から認められる、のだそうです。

 

決してテクニックだけ教えてくださる内容ではないのですが、やはり人の心に入り込み、自分が成しえたことを実感し、人から認められることで自分の存在意義と喜びを確信することができる、その為にはたくさんのコツがあることを先生は教えてくださいました。そして、やはりすべてに共通するのは「愛」だそうです!!

参加者同士のワークショップで、最初は堅かったみなさんの表情がどんどん柔らかくなり、心が通い合っていく過程が見て取れました。

竹尾葉子支部長はじめ三河支部のみなさま、いつもすてきな企画をしてくれます。

次回も乞うご期待!

広報担当