HOME >  研修会 > 平成24年度 第3回研修会のご報告

平成24年度 第3回研修会のご報告

グループホームでの『看取り』をテーマに2回シリーズで開催いたしました。

2回シリーズの第1回目として、医療面の大切なポイントについて、安心生活在宅クリニックあおいの飛田拓哉氏を講師にお招きして、グループホームで看取りを行っていくためには何が必要で何を気を付けるべきかをご講演いただきました。

第2回目として、看取りとは?VOL.2 「グループホームにおけるその人らしい終末期ケアのあり方と多職種連携について」講師に平松万由子氏(三重大学 看護医学学部)をお招きしてご講演いただきました。

1回目・2回目とも大勢の方に参加いただきまして、本当にありがとうございました。

次年度も研修会を予定しております。皆様のご参加をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。